BLOG

リスのリフォーム暮らしのヒント

  1. HOME
  2. ブログ
  3. フィルム・クロス・クッションフロア・襖
  4. エコカラットと珪藻土クロス貼替 西宮市 夙川 リスのリフォーム 

エコカラットと珪藻土クロス貼替 西宮市 夙川 リスのリフォーム 

マンションの湿気対策をされたお客様の施工例をご紹介します。

 

お部屋のクロスに一部カビが発生していて、湿気対策をされたいこのこと。

既に窓の対策(窓を二重窓に)はされていましたしエアコンもあります。

ただ24時間換気が設置されていないお住まいです。

そこで

調湿機能がある珪藻土クロスと調湿機能があるタイル『エコカラット』をご提案し、施工させていただきました。

エコカラットは、お部屋の湿度を丁度よく調整してくれる機能のタイルです。

見た目もお洒落で高級感のあるタイルですので、まるで絵画のように貼ったり、またアクセントとしても楽しんでいただけます。

 

※2003年7月以降建築のマンションには24時間換気システム設置が義務付けされました。このシステムをONにされていないお客様が割といらっしゃいます。必ずON にしてくださいね!それだけでも湿気対策ができ、シックハウス症候群の心配を減らせます。

戸建てのお住まいでしたら、換気扇を増やすなどの対策もできます☆

 


施工内容:湿気のある寝室の壁と天井を珪藻土クロスに貼替、寝室一部にエコカラットタイルを貼る

施工時間:洋室一室のクロスの貼替で半日、洋室一部の壁にエコカラットの取付で4時間ほど


施工例

Before:天井の隅にカビが見えます。クロスを剥がしてみると幸い下地にはカビは生えていませんでしたので、クロスを貼り換えてカビ対策をします

After:洋室1室のクロス貼替完了です!

珪藻土クロス サンゲツFE-74266 ロングセラー壁紙です!吸放湿機能のほか、防カビ、不燃機能も!

Before:続いてこちら真正面の壁にエコカラットを貼ります

施工中:既存のクロスを剥がして、壁にエコカラットを貼るための位置合わせ中です

施工中:エコカラットの糊を塗ってはエコカラットを1枚ずつ貼っていきます

施工中:美しく仕上げるために丁寧に

After:エコカラット完成です!アクセントクロスのようですね!

 

After:家具を元の位置に戻すとこんな感じに。湿気対策として、家具は壁から少し離し、通気を良くするのもポイントです!

 

使用しましたタイルはINAXのエコカラットプラスヴィーレです。

 

エコカラットは湿度を調湿する機能だけではなく、

脱臭

家庭内の有害物質の除去

機能をもね合わせていますので、

小さなお子様がいらっしゃるご家庭や、ペットを飼ってらっしゃるご家庭にも人気の商品です。

水ぶきもできるので簡単にお手入れもできます。

とにかくお洒落なので、新築のモデルルームでは良く使用されています。

優れた機能性と、高級感溢れるデザインで、おうち時間を一層快適にしてくれます。


エコカラットの参考例 

INAXHPより引用

 

色の違うタイルを貼り合わせて絵画のようにも☆パッケージ商品があります 

 

リビングやダイニングの食事などの臭いがこもりやすいスペースに

 

キッチンからの臭い対策に

 

消臭効果があるのでトイレの壁にも有効です!水拭きできるのでお手入れも簡単。お洒落な空間になりますよ

浴室からの湿気が多い洗面室にも。水に強いので水回りにも貼れます

湿気や臭いが気になるお部屋に

玄関の臭いにも有効です☆

 

エコカラットのデメリットは

1.クロスに比べるとお値段が割高

2.エコカラットの上には、カレンダーや絵画を貼ったり、壁かけのテレビを掛けるなどができません。

 

 

エコカラットの機能はこちら 公式ページ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事