BLOG

リスのリフォーム暮らしのヒント

  1. HOME
  2. ブログ
  3. エクステリア・玄関ドア・門扉・屋根・外壁
  4. 西宮市住宅リフォーム助成金 募集開始! リスのリフォーム

西宮市住宅リフォーム助成金 募集開始! リスのリフォーム

募集は終了しました

2次応募期間:2022年8月10日~9月2日です☆

 

西宮市住宅リフォーム助成事業

令和4年度(2022年度)2次募集】

 

応募締め切りは、令和4年(2022年)9月2日(金曜)まで(消印有効)

 

西宮市に住民登録されている方が対象となる助成金です。

リスのリフォームでは、昨年この助成金に当選された方のリフォームをさせていただきました!

応募数が多ければ抽選となりますが、リフォームをご検討中の方にはお得と思いますので、下記の対象工事一例を良くご覧いただき、ぜひご検討ください!

 

【対象となる工事の一例】

 

リフォーム一般(対象の場所・箇所)

1 部分的な土台又は基礎の工事
2 屋根、外壁、内壁、床、天井、柱、はり、窓、扉、階段等の工事
3 建築物に設ける電気、ガス又は給排水管の工事
4 ベランダ又は物干場の工事
5 台所、浴室、便所又は消火設備の工事
6 門また塀(へい)の工事

リフォームの種別

1 断熱化工事
(1)屋根、壁、天井又は床に断熱材、遮熱材又は遮熱性塗装を使用する工事
(2)窓に断熱効果のあるガラス又はサッシを使用する工事
2 バリアフリー化工事
(1)段差の解消又は車椅子の利用に適した造りへの工事
(2)手すり、フットライト、移動用エレベータ又は階段昇降機の工事
(3)開閉しやすい窓、扉の引き戸、建材等への取替工事
3 防水、防風、防火(火災報知システム設置を含む)又は耐火の工事

 

※単なる電化製品の取替え等に付随する工事や、工事を伴わない備品の設置は、助成対象
外になります。単独で行う場合は、備品の設置とみなし、助成の対象外となります。

(助成対象外となる例)
・エアコンの入替 ・畳の入れ替え
・襖(ふすま)の張り替え ・単に IH だけの設置・入替
・単にガス給湯器やエネファームだけの設置・入替
ただし、上記表内の工事と合わせて行う場合は、助成対象経費に含めることができる場
合があります。

(ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。対象工事一例資料PDFはこちら(PDF:78KB)) 

※こちらの一覧表はザクっとした内容なので、具体的な工事内容については「西宮市商工課 TEL 0798-35-3641」にお問い合わせください!

 

 


 

概要

市内産業の活性化と市民の生活環境の向上を図るため、市内の施工業者を利用して、自宅の改修や補修工事など(住宅リフォーム)を行う場合に、その経費の一部を助成します。

市内の施工業者とは、西宮市内に主たる事業所を有する者(個人業者を含む)です。併せて見積書や領収書の所在地の記載が西宮市内の施工業者であることが要件となります。

なお、工事の着手については「補助金等交付決定通知書」を受け取ってから可能になります。それまでに着手している工事や完了している工事は助成対象外となります。


対象工事

工事経費が40万円以上(税込)の市内業者が施工する工事で、当選者に配布する申請手続が完了した後に着手し、令和5年(2023年)3月31日までに完了、工事代金の支払いを終え、所定の実績報告ができる工事で、次に該当するもの。

  1. 住宅の改修工事その他住宅の機能の維持及び向上のために行う補修、改良又は設備改善のための工事(一部増築含む)例:床や壁紙の張替え等内装工事、外壁や屋根の塗装替等外装工事などファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。対象工事一例はこちら(PDF:78KB)
  2. 住宅の敷地内での自家用駐車場の設置や修繕の工事

住宅とは、人の居住を用途とする建築物としており、庭、植栽等の建築物に当たらない部分の工事や家電製品の取り付け等、対象とならない工事もあります。
※本市の他の制度による助成を受けている工事は対象となりません。
※工事にあたっては建築基準法の違反や手続きの失念等がないようご注意下さい。
※応募にあたっては部品や物品が年度内に必ず調達できることを施工業者に確認した上でご応募下さい。部品や商品の調達遅れ等により工事が年度を超えた場合は助成の対象外となります。


助成金額

助成対象となる工事経費の10%最高10万円を助成します。工事費が100万円をいくら超えても助成金は10万円です。


対象住宅

助成申請者が所有し、居住している市内の住宅(マンションは専有部分のみ対象。収益物件と事業所は対象外)
※助成申請時に、所有及び居住していることが確認できる公的な書類の提出が必要となります。


対象者

次の要件すべてに該当する方

  1. 助成申請時点において、西宮市内にお住まいで住民登録を有する人
  2. 市税の滞納が無い人
  3. 助成対象住宅に居住しており、その住宅の所有者である人

※過去に当助成制度を利用された方は申し込みできません。


募集人数

60名
※応募者多数の場合は、抽選で当選者を決定します。


募集期間

令和4年(2022年)8月10日(水曜)から令和4年(2022年)9月2日(金曜)まで(消印有効)


申込方法

住宅をリフォームされるご本人(住宅の所有者)が、往復はがきに下記の内容を記入し、郵送で応募ください。

  • 往信の宛名面
    〒662-8567
    西宮市六湛寺町10番3号
    西宮市商工課
  • 往信の文面:応募者の(1)住所、(2)氏名(ふりがな)、(3)電話番号、(4)工事日程(10月1日以降でおおまかな日程を記入)、(5)工事内容、(6)住宅の所有者(7)(2)の応募者と(6)の所有者が異なる場合はその理由
  • 返信の宛名面:応募者の郵便番号、住所、氏名
  • 返信の文面:記入しないでください。

申し込みはお一人様(一世帯)1通です。仮に複数の往復はがきで申し込みをされても、抽選になった場合は、1通のみで抽選を行います。
※応募ハガキの書き方は本ページの下部にあるパンフレットのダウンロードで確認できます。

 

パンフレット(ハガキの書き方もこちら!)


募集から交付までの流れ

1.助成希望者の募集《令和4年(2022年)8月10日から令和4年(2022年)9月2日まで)》

2.抽選会《令和4年(2022年)9月9日予定※応募者多数の場合》
  ※当選の発表は9月12日 午前9時頃よりホームページ上で行います。(番号のみ)

3.当選者へ必要書類を郵送《令和4年(2022年)9月12日から随時》

4.助成申請の受付《令和4年(2022年)9月12日から令和4年(2022年)10月28日まで》

5.助成申請書類を審査

6.交付決定通知書を助成申請者へ郵送

7.助成決定者がリフォーム工事を行い、完了後30日以内に実績報告書を提出(※交付決定通知書を受け取ってから工事を開始してください。)

8.実績報告書を受付《令和5年(2023年)3月31日まで随時》

9.助成金の振込み(実績報告受付後、おおむね1ヶ月後)


申込先

〒662-8567
西宮市六湛寺町10-3
西宮市商工課

TEL 0798-35-3641


Q&A

Q&Aすべて(PDF:532KB)

  1.  ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。募集/応募について(PDF:162KB)
  2.  ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。募集資格・応募条件について(PDF:149KB)
  3.  ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。対象工事について(PDF:169KB)
  4.  ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。申請・報告について(PDF:228KB)
  5.  ファイルダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。その他(PDF:122KB)

 

 

 

 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

 

引用元:西宮市「令和4年度(2022年度)住宅リフォーム助成事業について【2次募集】」

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事