BLOG

リスのリフォーム暮らしのヒント

  1. HOME
  2. ブログ
  3. エクステリア・玄関ドア・門扉・屋根・外壁
  4. キズ、へこみ、穴の修復 リペア リスのリフォーム

キズ、へこみ、穴の修復 リペア リスのリフォーム

お客様のお困りごとに寄り添うリフォーム屋さん

 

 

『リペア』とは?

“キズ”や“へこみ”を修復して、“どこにキズ(へこみ)があったのか分からない!”と言っていただけるくらいに、周りの色や柄に限りなく近い状態に再現する方法です。

 

こんな感じです

穴の箇所のみを補修しています。穴が分からないですよね!

 

 

リペアの魅力

①新品に買い替えるより費用の負担を軽減することができます。(※材質やキズ等の状況によってはリペア不可や、新品取替の方がお安くなる場合もありますので、お見積りの時にご説明させていただきます。)

②思い入れのある大切な家具や高価な家具などをリペアで使い続けることができます。

③廃棄物の軽減により環境に優しい方法です。

 

リペアの方法

穴やキズ、へこみなどはパテで埋めて修復し、そのあと周りの色や柄と同じ色に塗り上げていきます。

緻密な手作業ですので、

職人の技術経験こだわり

が重要になります!

 

リペア?それとも交換?

現場ごとに全て状況が違いますので、現状を拝見して、お客様のご予算、仕上がり希望のレベルなどをお伺いして、リペアにするのか、取替リフォームにするのかをお決め頂いています。

 

 

とことん、お客様目線で寄り添います!

おおよその概算でしたら写真をご送付いただければお伝えできる場合もあります。

お問い合わせ&写真添付は、お問い合わせフォームまたは公式ラインから こちら

 

 

 

どんなものがリペアできるの?

 

★床(フローリング)や敷居のキズや凹み ★家具、ドアのキズや穴 ★ブロック塀や石材などの欠けやキズ、汚れ etc

お住まい中のご家庭、賃貸物件、新築物件、お店・テナント様、商業施設、マンションやビル、幼稚園や病院など・・・

臭いや音はそんなにはないですが、お客様や人がいない方が作業はしやすいので、営業時間外、ご家族の外出時など配慮して作業をさせていただきます。

※夜間の場合は別途夜間作業費がかかります

 

壁の穴やドアの穴は、リペア以外にも方法がございますので、ご相談くださいね!

 

【施工例】下記施工事例を参考にしてください!

 

 

【室内ドアの穴のリペア】

施工前:ドア自体は特に痛みがなく、まだまだ使える状態ですので、穴のみ修復することに。

施工中:穴を埋めて、色を塗っているところです

完成です!どこをリペアしたかわかりますか?

 

 

【和室の敷居のキズのリペア】

赤ちゃんがいらっしゃるご家庭で、敷居のトゲが危険ということで、敷居を全部取り替えるか、リペアか・・・。お客様とご相談させていただき、リペアで修復させていただきました。

トゲが出ないように角は全て丸くして、キズや凹みの酷い箇所を埋めて平にし、塗装で仕上げました

 

 

【フローリングの凹みのリペア】

【フローリングの欠けリペア】

 

【室内木枠のキズリペア】

 

【テーブルの欠けリペア】

 

【屋外タイルの汚れリペア】

Before

After

 

【外壁ブロックの欠けリペア】

Before

After

 

【建具の穴リペア】

Before

After

 

【石材の欠けリペア】

Before

After

 

【石材系壁面の油性ペンの落書き汚れを塗装でリペア】

 

【エイジング塗装】

エイジング塗装とは木材や鉄などをアンティーク調に塗装で再現できる技術です

ご希望の風合い、色に仕上げることができます

 


 

【金物キズリペアと塗装】

Before

 

After

 


いかがですか?リペアってすごくないですか?
まだまだ使えるのに、小さなキズだけで交換するのはもったい!

リペアという方法をご存じない方にも知っていただく機会になれば嬉しいです。

管理会社様、テナント様、店舗様、オーナー様もぜひリぺアをご検討下さい!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事