【リフォーム補助金】補助金でリフォームをお得に! こどもみらい住宅支援事業 リスのリフォーム

【こどもみらい住宅支援事業】

 

※内容等の正確な情報は公式ページでご確認くださいm(__)m

※注文住宅の新築、新築分譲住宅の購入については本ページでは触れません

 

交付申請期限の延長について

延長前 2022年10月31日まで

延長後 2023年3月31日まで 締め切りは、予算の執行状況に応じて公表します。

 

どんなリフォームが対象で、いくら補助額が出るの!?先に知りたい方はこちら

 


POINTをまとめてみました!

 

☆補助額の合計が5万円以上で申請が可能です
☆補助金はリフォーム代金に充当する仕組みです
 支払い方法は2つ
 ➀リフォーム代金を支払う時に、工事代金から補助額分を差し引いて業者に支払う
 ②リフォーム代金全額を一旦業者にお支払いいただいて、業者が補助金申請を行い事務局より業者に補助金額分が振り込まれたら、業者からお客様に現金でお渡しする。
 ※どちらの方法かは業者に確認してください
☆すべての世帯を対象とした省エネリフォーム等に補助金がもらえます!
☆申請は、工事事業者が代理で行います!
☆リフォーム工事の発注者は法人も含みます
リフォーム工事は「登録事業者」が行う必要があります
リスのリフォームは登録事業者です!

【1.補助対象事業のタイプ】

所有者等※1が施工者に工事を発注(工事請負契約※2)して実施するリフォーム工事。

※1 所有者等とは、リフォーム住宅の所有者(法人を含む)、居住者又は管理組合・管理組合法人
※2 工事請負契約等が結ばれない工事は対象外

 

【2.補助対象期間】

以下の期間内に契約及び工事を行うものを対象とします。ただし、別途定める期間内に申請が可能なものに限ります。

① 工事請負契約

令和3年11月26日から令和4年10月31日まで変更後 2023年3月31日までに工事請負契約(変更契約を除く)を締結したものを対象とします。

 

② 工事の実施

 

事業者登録を行った工事業者と「工事請負契約」を交わした後に工事を着工し、令和4年10月31日までに工事が完成する
ものを対象とします。

事業者登録とは・・・事務局に申請登録をした事業者しか工事は行えません

 

つまり・・・

令和3年11月26日からリフォーム契約はできますが、

リフォーム工事をする事業者は事務局に申請登録をする必要があり、

その事業者登録が完了してからでなければ、事業者は工事ができません。

事業者登録申請開始は、令和4年1月11日なので、

リフォーム工事は、それ以降の実施分しか補助金対象となりませんのでご注意下さい

 

 

   気を付けてね!

 

【3.一戸あたりの上限補助額】

 ☆子育て世帯※1又は若者夫婦世帯※2 

  既存住宅を購入しリフォームを行う場合 60万円/戸

  上記以外のリフォームを行う場合 45万円/戸

 

※1 子育て世帯とは、申請時点において、18歳未満の子(年齢は令和3年4月1日時点。すなわち平成15(2003)年4月2日以降出生)を有する世帯。
※2 若者夫婦世帯とは、申請時点において夫婦であり、いずれかが39歳以下(年齢は令和3年4月1日時点。すなわち昭和56(1981)年4月2日以降出生)の世帯。

 

 ☆その他の世帯 ※法人を含む

  安心R住宅を購入しリフォームを行う場合 45万円/戸

  上記以外のリフォームを行う場合 30万円/戸

 

【4.取得できる補助額】

 

下記①~③はいずれか必須工事となります

 

①開口部の断熱改修

窓ガラス交換 0.2万円~0.8万円/枚

内外窓交換 1.4万円~2万円/箇所

ドア交換 2.8万円、3.2万円/箇所

 

②外壁、屋根・天井又は床の断熱改修

外壁 10.2万円/戸(部分断熱は5.1万円/戸)

屋根・天井 3.6万円(部分断熱は1.8万円)

床 6.1万円(部分断熱は3万円/戸)

 

③エコ住宅設備の設置

太陽熱利用システム 2.4万円/戸

節水型トイレ掃除のしやすい機能付 1.9万円/台

節水型トイレ上記以外 1.7万円/台

高断熱浴槽 2.4万円/戸

高効率給湯器 2.4万円/戸

節湯水栓 0.5万円/台

 

 

以下④~⑧の工事は任意工事です

 

④子育て対応改修(『子育て』と記載されていますが、全世帯対象となるそうです)

(i) 家事負担の軽減に資する設備の設置

ビルトイン食器洗機 1.9万円/戸

掃除しやすいレンジフード 1万円/戸

ビルトイン自動調理対応コンロ 1.3万円/戸

浴室乾燥機 2万円/戸

宅配ボックス住戸専用の場合 1万円/戸

宅配ボックス共用の場合 1万円/ボックス

 

(ii) 防犯性の向上に資する開口部の改修

外窓交換 1.7~2.9万円/箇所

ドア交換 3.1、4.3万円/箇所

 

(iii) 生活騒音への配慮に資する開口部の改修

ガラス交換 0.2~0.8万円/枚

内窓設置・外窓交換 1.4~2.1万円/箇所

ドア交換 2.8万円、3.2万円/箇所

 

(iv) キッチンセットの交換を伴う対面化改修 8.6万円/戸

 

 

⑤耐震改修 15万円/戸

 

⑥バリアフリー改修 

手すりの設置 0.5万円/戸

段差解消 0.6万円/戸

廊下幅等の拡張 2.8万円/戸

ホームエレベーターの新設 15万円/戸

衝撃緩和畳の設置 1.7万円/戸

 

 

⑦空気清浄機能・換気機能付きエアコンの設置 1.9~2.4万円/台

 

 

⑧リフォーム瑕疵保険等への加入 0.7万円/契約

 

補助額早見資料はこちら 

リフォーム補助額算出シミュレーションはこちら

 

 

詳しくは国土交通省ホームページをご覧ください。こちら

 

【5.申請時期】

全てのリフォーム完了後業者が行います。

 

【6.申請期間】

申請期間 :令和4年3月頃~遅くとも令和4年10月31日(予定)

 

 

 


リスのリフォームは補助金対象のリフォーム工事を行える「登録事業者」です!申請も当店で行いますので、お気軽にご相談くださいね!

補助金を活用して、お得にリフォームしましょう!!面倒な申請は当店が行いますので、安心♪ ご希望の商品が対象商品か検索できるようになりました!ただし、そのご希望の商品が設置できるかどうかは現状の確認が必要です!まずはお気軽にお問合せ下さい!

 

●お問合せフォームはこちら

●メールは  info@this-c.com

●ラインはホームページ一番下の「友だち追加」をクリックしてください(^^♪

 


国土交通省公式HPはこちら

 

こどもみらい住宅支援事業 お問合せ窓口
電話番号 0570-033-522 ※通話料がかかります
受付時間 9:00~17:00 (土、日、祝日を含む。)

 

 

 

対面キッチンを造作中の写真です

リスコーポレーション
〒662-0916 兵庫県西宮市戸田町3-30 プロックスビル 403号
         

0798-35-1353 Mail:info@this-c.com

リスコーポレーション
OPEN 10:00〜18:00           定休日 : 日曜祝日